MENU

保険のビュッフェでは面倒な保険の契約も代行してもらえるという口コミも

保険のビュッフェでは面倒な保険の契約も代行してもらえるという口コミも

契約の契約も頼める便利な保険ショップ

 

保険の相談窓口と言えばテレビコマーシャルなどで有名な会社がいくつかありますが、面倒な手続きの代行まで依頼できる会社をお探しの方には保険のビュッフェがおすすめです。実際に利用した方の口コミには喜びの声が多く寄せられており、仕事で忙しいので助かったという方や無料で代行してくれたので他の人にも勧めたいといった好意的な意見が多くなっています。見直しを行った結果、別の保険に切り替えたいと思ったら、現在契約している保険の解約手続きを行ったり新たに加入する保険の加入手続きを行わなければなりません。保険を切り替えるタイミングは難しく、一日でも保障期間が切れるようなことがあってはいけませんから、慎重に手続きを進める必要があります。

 

自分自身で切り替えの手続きを行うと保障期間が切れてしまうことも考えられますし、保険料の支払いなどで損をすることもあるでしょう。保険のプロに依頼すれば、自分にとって不利になることは避けられるので心配することはありません。こちらの会社では自分に合った保険の選び方から最適な商品の提案、代行手続きまで、保険に関することは全て受け付けています。保険にはあまり詳しくない、もっと保険料を節約したいなど、保険に対して不安をお持ちの方は少なくないでしょう。しかし保険のビュッフェには知識が豊富なファイナンシャルプランナーが揃っているので、安心して任せることができます。

 

保険について相談したいことがあるときは、生命保険会社や保険ショップを利用するという方法が一般的ですが、生命保険会社の場合は営業担当者に、保険ショップでは店舗のスタッフに相談することになります。いずれもファイナンシャルプランナーではありませんから、商品や保障についての説明は受けられても、長期的なことまでアドバイスが受けられるわけではないでしょう。ファイナンシャルプランナーは保険だけでなく貯蓄や教育、住宅、老後のことなど豊富な知識を持っているので、現在から将来にわたるライフプランを立てるためのアドバイスが受けられます。老後まで見据えた資金計画の中で、現在加入しておくべき保険を提案してくれます。

 

また生命保険会社に相談した場合は自社が扱う商品のみを紹介するため、本当に自分に合った保険かどうかの判断がつきにくいという点にも注意が必要です。その点保険のビュッフェは一定の保険会社の商品だけを扱っているのではありませんから、公平な目で見て判断しながら利用者にとって一番メリットの多い商品を紹介してくれます。保険に求めることは人それぞれ違いますから、今の内容では不安だからもっと保障を充実させたいという方もいれば、保障額を減らして月々の保険料を抑えたいという方もいるでしょう。数ある商品の中から自分の希望に近い商品を見つけてくれるので、インターネットで探すよりも効率的です。

 

じっくりと説明を聞いて自分や家族のライフプランニングに役立てたいと思ったら、専門知識が豊富なファイナンシャルプランナーが最適です。保険の相談や見直しサービスを提供しているショップは、他にも保険見直し本舗や保険市場などがあります。これらの会社は無料で相談を受け付けていますが、その理由は保険会社からの手数料やコンサルティング料などで運営しているからです。そのため利用者は手数料を支払うことなく自分にとって有利な保険に切り替えられるので、大変お得なサービスと言えるでしょう。一つの家族が加入する保険は数種類にも及び、生命保険から医療保険、学資保険などさまざまです。毎月支払っている保険料を全て合わせると数万円単位になりますが、見直しを実施すれば家計の負担軽減につながります。

 

 

保険のビュッフェに相談したいと思ったら

 

 

そろそろ保険を見直したい、更新のタイミングで別の保険に切り替えたいと思ったら、早速相談の申し込みを行いましょう。相談は店舗以外に自宅でもできるようになっているので、小さいお子さんのいるご家庭や介護中の方、病後などの理由で長時間の外出が難しい場合も安心です。相談場所を自宅に設定すれば、担当のファイナンシャルプランナーが自宅まで来てくれますから、外出が難しい方だけでなく仕事や家事などで忙しい方にもおすすめです。店舗で相談したいときは最寄りの店舗を探してみましょう。ホームページにはサービスの対応エリアや直営店舗が掲載されており、自宅や職場から近くて便利な店舗をすぐに見つけることができます。

 

サービス対応エリアは離島を除く47の都道府県全てが含まれていますが、より詳しいエリアを確認したいときは対応エリアの一覧をクリックしてみましょう。都道府県名に続いて市町村名が表示されるので、記載があれば対象エリアに該当しています。ただファイナンシャルプランナーのスケジュールや空き人員によっては約束できない場合もあるので、事前に確認しておきましょう。出張相談は近くに保険ショップがない方、保険証券類を持ち出すことに不安を感じるという方にもおすすめのサービスです。最寄りの店舗を探すときは、ホームページにある直営店舗相談スペースの項目を開いてみましょう。直営店舗は新宿、渋谷、池袋という都内のターミナル駅で展開しています。

 

新宿店は改札から直結した場所に設置されており、利便性の良さが抜群です。渋谷店と池袋店は駅から歩いて5分の場所にありますから、ショッピングやグルメ、レジャーのついでに立ち寄ることも可能です。どの店舗もオシャレな内装が特徴的で、まるでカフェやサロンのようにリラックスした空間が広がっています。小さいお子さんをお連れの方も安心して相談できるように、キッズスペースが用意されています。土曜日、日曜日、祝日を除く平日の朝9時から夜6時まで営業しているので気軽に利用してみましょう。メールや電話での相談は受け付けていませんが、相談の申し込みは電話でも可能です。電話で申し込む場合はフリーダイヤルを使い、インターネットから申し込む場合はホームページにある専用フォームを使いましょう。専用フォームを開いたら、初めに相談場所を選択します。選択できるのは自宅と店舗以外にファミリーレストランや喫茶店、勤務先などがあります。自宅から近くて便利なファミリーレストランで気軽に相談したい、仕事が昼休みの時間帯に職場近くで話を聞きたいなど、さまざまな要望に応えてくれます。

 

相談場所を選択したら時間帯を決めましょう。日付ごとに予約状況が表示されており、予約が可能であれば丸印、残席がわずかなときは三角印になっています。時間ごとに細かく分かれていますから、希望の時間を選んだら相談の内容を確認します。保険料を安くしたい、保障を厚くしたい、教育費や学資保険の相談がしたいなど、自分が希望する相談内容が複数選択できるようになっています。今の保険が自分に合っているか知りたいという項目もあるので、切り替えを迷っている方も安心です。相談場所で自宅を選択した場合は住所と個人情報を入力し、内容を確認したら送信します。予約が完了したら相談日までに希望の保障内容を整理しておきましょう。相談の当日は現在加入している保険の証券を持って行くか、保障内容が分かる書類を持参することをおすすめします。口頭で伝えるよりも正確に保障内容を伝えることができますから、よりスムーズに話が進められるはずです。死亡保険や医療保険、がん保険、個人年金保険など各種の商品を取り扱っています。